コラム#働き方・生き方

2024.3.18

5分でわかるビジネストレンドワード

EX向上でエンゲージメントを高める

人材の流動性が高まる中、企業が優秀な人材を確保するために従業員体験(EX)の施策が注目されています。EXとは何か、EXを
2024.3.18

5分でわかるビジネストレンドワード

「給与デジタル払い」解禁間近!導入のために必要な準備とは?

2023年4月、事業者が従業員の給与をデジタルマネーで支払えるようにする「給与デジタル払い」が解禁されました。今までは毎
2023.12.19

5分でわかるビジネストレンドワード

今どき研修テーマ&メソッド図鑑

シニア社員を活かすエイジダイバーシティ

労働者の高齢化によって、全従業員に占めるシニア社員の割合が今後も増えることが予想されます。今後、企業が存続・成長していく
2023.12.13

5分でわかるビジネストレンドワード

一歩間違えればパワハラ?「マイクロマネジメント」の問題点

テレワークやリモートワークの普及、働き方の多様化によって、上司と部下がコミュニケーションをとる機会が減少しています。こう
2023.12.08

5分でわかるビジネストレンドワード

ダイバーシティ推進のカギとして注目される「ビロンギング」とは

ダイバーシティ推進には取り組んでいるものの、具体的な成果が感じられないという声も耳にします。そんな中、ダイバーシティ推進
2023.11.24

5分でわかるビジネストレンドワード

女性活躍とダイバーシティ〜なぜ進まないのか?

ダイバーシティの一環として女性活躍に取り組んだものの、うまくいかないという声もよく耳にします。なぜ女性活躍が進まないのか
2023.11.10

5分でわかるビジネストレンドワード

ナッジを人材育成に活用する

ナッジとは、行動経済学の理論に基づき、日常生活の中で人々の行動を促すためにさりげなく活用されている理論です。ナッジを構成
2023.11.07

今どき研修テーマ&メソッド図鑑

人材開発体系、育成制度はどう作る?

経済産業省による「人材版伊藤レポート」「人材版伊藤レポート2.0」の公表や、人的資本情報開示の義務化など、「人的資本経営
2023.10.31

5分でわかるビジネストレンドワード

越境学習でイノベーション人材を育成する

社会人の学びの一ジャンルとして、「越境学習」という言葉を耳にしたことがある方もいらっしゃるでしょう。主な特徴は基本的に社
2023.10.16

5分でわかるビジネストレンドワード

ジョブ型雇用、リモートワーク…役割分化が進む組織を支える「組織市民行動」とは?

日本企業でも導入が進みつつあるジョブ型雇ですが、海外の例などを見ると、ジョブ型雇用により、自分の業績に結びつかない業務や
2023.10.13

5分でわかるビジネストレンドワード

実は誤解だらけ?コーチングを正しく理解しよう

企業において自律型の人材が求められる中、育成の手法として注目されているのがコーチングです。ところが、コーチングについては
2023.10.11

5分でわかるビジネストレンドワード

ダイバーシティに効く!CQ(カルチャー・インテリジェンス指数)とは?

IQ、EQなどと同様に、最近注目されているのがCQ(カルチャー・インテリジェンス指数)と言う言葉です。ダイバーシティが推